慎重に新調。


ペンタブレットが壊れたので新調しました。USBコネクタのあたりのはんだが剥がれているだけっぽいけれど、ペンの具合も最近いまいちなので買い換えました。

え?;ペンを買い換えれば?ペンが高いんだよペンだけで1万円くらいする。

充分使い倒したのでまぁ仕方が無い。ペンタブレットは消耗品なんだよ。次のが来たらこれで7代目になります…。
怪しげな六千円くらいのを一年ごとに使い捨てようかとも考えましたが、書き味が変わるのも嫌なのでいつものワコムにしました。まぁ紙に絵の具で描いていたときは画材代が結構かかったので、
そう考えればペンタブレットはいいものです。マーカーとかインクとか絵の具とか今でもめちゃくちゃあるよ。あと紙やペン先も。
絵の具は割と使い道があるんでいいんだけど、カラーインクとかこの先人生で使うことがあるんでしょうかw

そろそろ画集3を編纂したい。こういうの年に一回くらいまとめないと自分でも描いたものを忘れてしまう。

あと、去年アニメの企画書を作って無謀にもアニメ会社に送りつけたんですよ。40頁くらいの企画書で「幻のぶたカン ブチェリー」というタイトルでした。この企画書を本のかたちで再生させたい。
そもそもなぜ企画書を作ったかというと、アニメのムックのパロディを作っているうちに「まじめに企画書にしてみようかな」と思ったのがきっかけでした。なので本にすることは原点回帰とも言えますな。
ちなみに先日出したハチャメチャSF小説「大四国戦線」に、このブタ企画とリンクする部分をすでに混ぜ込んでおります。

だからブタをいつかはリリースしなければならない。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。