新刊のおしらせ。(カラテネコ)


年末に新刊を出しました。以前のバージョンから文章量は倍に、挿絵は大量追加となりました。
文章量は増えたけれど所謂水増しって訳じゃ無く、より酷…濃くなりました。
この物語ははっきり言って物語性は薄い串団子構造なんで、多少はマシにしようと思いサイドストーリーもちょっぴり混ぜてみました。
キャラクターも増えたし大満足です。
オリジナルの文章はほぼそのまま残すカタチでの加筆としましたが、曖昧な描写等疑問点は修正しました。

というわけで読んでね。