BD猛獣島ヴィジュアルノベルズ計画。

猛獣島その3をリリースしたよ。キャンペーン中。

さて次はもうちょっとストーリー性のある物にしようかなーとか思うわけです。この、その3の中には、そういうのにしようとした名残が幾つもありますが、やはり見切り発車では失敗しますな。
おかげで、やたら序盤だけが掲載されている意味不明な一冊となったことは満足です。
物語作りの根底にあるのは、雨が降ったら血を流れ川となり海に注ぎ再び蒸発する流れです。思考と希望と期待と絶望的な能力不足が物語を組み立てるのでは無い。無意識が生み出すのだ。そもそもこのまんが、絵の汚さからおわかりの通り下書きをしていない。
なんとなくプランを立て、なんとなく絵を埋めて、あとは面白い台詞を考えて埋めていく。ただ一人の思考の中ですら分断分業して作られているのだ。

なのでとりあえずキャラのまとめ表を作っていく。物語の基本だけは決めている。猛獣たちがまだ人間だった頃の話だ。
だから動物をベースに人間の絵を描いていく。割と楽しい作業だった。

SSSS

暇な方はクリックで拡大してみると楽しいかも。

一部のキャラは統合しましたが大体こんな感じ。
似たようなキャラばかり描いている気がしましたが、割とまんがの基本に沿ったキャラ割りになっていました。キャラを動物で設定したため、動物それぞれのイメージが反映されたのでしょうな。個人的にはブタがお気に入り。
最初は上半身裸でしたが可哀想なのでシャツを着せてあげた。ヘソ出し。

多分これで全員網羅できていると思うのだけれど、いや、チンチラがいないな…。モグラもフクロウも居ない…結構漏れがある…描き足すか…。

この人達で、シリアスなブラックユーモアまんがを計画していくよ。(描くとは言っていない)

追記。

描き足した。

猛獣島ハイブリッド00キャラ表

表紙について


春禍秋冬: ~kdp名鑑ホラーアンソロジー~
こんばんは。折羽ル子です。便乗で自分の本もキャンペーン中です。

 

 

このホラー本の表紙、硬派な感じでとのオーダーでした。

硬派ってなんだ?と、描きながらずっと考えておりましたが、リアルタッチに描くことが硬派の条件其の一ではないかと思います。どう思う?

そこで今回はとにかくフォトルックに描き込みを頑張ってみました。

ちなみにこれ、はじめからタイトルを真ん中に入れるつもりだったので、タイトルが入ってないと0724b

こんな感じにまんなかがスカスカしてて割と間抜けな絵になります。

あくまでデザイン用の素材であって、絵画として成り立つものではないのだ。来週あたりこの絵をコンビニでポスターとして出力できる誰得?な企画でもやろうかと考えてますが、真ん中に何かしら加筆するかタイトル載せたままにするか、そのままかで迷ってます。

飾ってほしいのだよ。ラッセン的に(笑)この絵はサイズ的にはこないだも書いたけどクソでかいので、めちゃくちゃでかいポスターとしても印刷できるよ。

ところでこの絵には秘密があるんだ。

第一のひみつ。初稿はしょぼい。

なーんも考えずに資料にもあたらずただ描いた初稿はこんなの。

表紙2

これはこれで悪夢的で悪くないかと久々に見て思った(笑)でも今回のアンソロジー向けではないかとも思う。没です。

ひみつその煮。弍。

ちらっと混じっている電書ちゃん。

アンソロジーなのでいろいろな図案が積み重なってがちゃがちゃした感じにしたかったので、各作家さんからモチーフを提案していただきました。その中に赤毛のツインテール女子高生という提案がありましたので混ぜた。

表紙の画像では探し辛いので拡大して載せておきます。

1020こわい…。

イラスト案件

どうも折羽ル子です。

自分以外のKDP本の表紙二種類とCM映像の案件を受注しました。
こーいうの書くとイヤらしいかなっても思いましたが、一応このブログは私の活動記録なのでイヤらしくてもいいんだよ。

ラフは提出してOKを貰いましたので、このまま進めてタイトルやらなんやらを混ぜて完成となります。
名称未設定 1

一応まだモザイク。下半分は自分用のメモだ。
この本は二ヶ月連続刊行だそうですよ。つまり2冊出るらしい。
CMムービーは細かいことは未定なんですがアニメが混じるらしいよ。いや、内容決まってないけれど。

それまでに自分自身の本も一冊出れば良いのだがなぁ。一応年内の刊行企画が四つあるのだ。四つ!このペースではまず無理だ(笑)
そもそも先週中に何か出すとか言ってたのが立ち消えだし。いや、書いてますよ、ははは。
ホラー小説集出すから。あとすこしで仕上がるから。うそじゃないから。

にがおえ。

frfrytihyiulo

暇つぶしに延々似顔絵を描いていました。
もともとは顔の濃いオッサンスタンプとして知人の顔を勝手に流用していたのですが、すぐに脱線するのが悪い癖で「有名漫画家風にがおえ」に切り替わってしまいました。ははは

藤子F不二雄、水木しげる、松本零士、本宮ひろ志風とすすめていってカイジ風を書いている途中で飽きました。
漫画家によっては一切作品に出てこないタッチの顔ってあるんだよ…。藤子Fっぽいのは描きづらかった…。
そこで学生の頃の友達の顔シリーズにしたのですが、似顔絵にしやすい顔としづらい顔があるね…。
世の中の似顔絵っていうのがどうして似たり寄ったりな作風なのかよくわかったよ。ある種の記号化なんだな…。顔の特徴を記号化して自分の引き出しにあるストックのパーツにして組み合わせる。顔を見ているんじゃ無く記号を見ているんだ。
いや、以前似顔絵描きの人を後ろから数時間眺めていたことがあるんだけど「どーしてそこまで誇張して描くのかなー?」と、思ったりしたんだよ。
やっと答えが出た。
なんだか友人にも他人にもこの数日全方位に喧嘩を売っているような気がする。自重は…しない!

さて、グループトーク内の友人の顔を描いているのですが「悪意を感じる…」だとか「そこまでハゲてない」だとかさんざんな評価ぶりです。
ワル子ぼうし「これと同じ人間の絵とは思えない」とも言われた。これはどっちを褒めてくれているんだろうか?

 

負けないよ!

すたんぷ。その2(第二弾って意味で)

ワルコ2A ワルコ2B

某LINE CREATOR’S MARKETのスタンプが全然承認されない折羽ル子ですがみなさんいかがおすごしでしょうか?

なんでもスマホのアプリってことでアップルの審査もあるらしいですよ。二つの機関で審査…。そりゃ時間もかかるよ。

そういうわけで第二弾スタンプを手軽に作ってみました。(文字や調整はこれから)
顔だけシリーズ。
キャラクターの顔だけを出しても、そのキャラに何の思い入れもなければ物語も知らないわけで、売れないよ~って思っておりましたが、
描いてみると、単純に絵文字として使えるんではないかなーって思えてきました。
まぁ自分がキャラに愛着持っているからかもしれない。

愛着とはお金にならないものです。
自分はこんなにがんばりました、努力しました!どうです!?って愛着たっぷりの何かを見せられても、えー…ってなる事は多いモノです。
そういうところに落ち込んでいって無いかちょっと心配だったので、一応何人かの友人にリサーチしてみましたがなかなかの好感触。

いける、かもしれない。ぶたにチョップしているのがリジェクトされるかもしれませんけど。

 

さて、リサーチといえば小説では殆どやったことがありません。読んで貰って感想を貰ったことはあるけどそれだけ。
小説でどんなのが読みたいか?とか何が面白いか?っていうのはその人の読書量だとか趣味だとかそれこそ知的水準が関連してくると思う。

あ、私のが水準高いって言っている意味では無いよ。ちゃんとこうやって書いとかないと「自分のこと頭良いと想っているのかー」って勘違いして怒る人が居る(実際居た)ので念のため。

そういう訳なんで、とりあえず自分を読者として想定して、後もう一人友達を読者として想定して、その二人を愉しませる内容になっていればOKかなぁっていつも考えています。
それと、興味の無い小説を読まされ意見を求められる、これほどウザいことはない。
前述のイラストなんかだと見た目の印象でなんとでも言えますが、例えショートショートであろうが文章を読んで感想を言うのは負担です。
物語って結構センシティブな部分があって「面白かったよー(一応気になったとこ指摘するか…)でも、ここで主人公が寄り道してあんパン食べるシーンはいらないよね?何の脈絡もないし」と指摘するとします。だけど作者にとってはどの部分もかけがえのないもので、

「そこが一番書きたかったんだよ!!!」って喧嘩になる恐怖をはらんでいるわけです。これは大なり小なりみんな経験があるはず。

と、いつかスタンプ路線と小説の路線が交わると良いなぁと想っているのでキンドル本の話もしてみました。
誰?「挿絵にすれば明日にでも出来る。すれば?」なんて現実的なことを言うのは!
挿絵入りでepubファイルを作るやり方よくわかんないんだよ。いや、わからないこともないけどレイアウトがどうなるのかなーって。買ったけど読めない!って人が居ると申し訳ない。

 

とりとめもなく、おわり。

LINE CREATORS MARKET

名称未設定-2

LINE CREATORS MARKETに早速登録してみました折羽ル子です。

まぁ審査があるので販売されるのかは判らない。暴力描写も幾つかあるしね。

一応血糊だとか欠損描写は修正して登録しました。あ、豚肉に残ってるな。まぁいいよね?

今回はベクターデータで制作しましたが、あまりにも手間がかかった上あまりメリットもなかったので次回からは手描きにします。こんだけ手間かけるならいっそ3Dでモデリングしてもよかったなぁ(笑)

さて、結構同好の士はおられるようでツイッターやら検索しますと、このように自作のスタンプを公開されている方が散見されます。
LINEのキャラを別の動物に置き換えただけの安易なものから、地味だけど良いアイディアのもの。とても可愛いけどまぁ可愛いだけだねってのとか、モロにサンリオっぽいのだとか。明らかに身内ネタのもありました。
キャラクターに対するいろいろな思いが感じられてとても楽しい。
これ売れるのかな~?っていうのもあれば、これは地味に長く売れそうだね!というのもあったり。
ただ、自分も含め爆発力のあるスタンプは今のところ見つけられてない。
ヒットするものが判るわけないか。

あと、かってな憶測でデマまき散らしておられる方もおりました。

あ、悪口言ってるみたいになっちゃった。
それにしてもみなさん絵がうまいですね。
絵では勝てないのでバックグラウンドのストーリーだとかキャラクターの相関関係だとかを作り込みました。
あんま反映されていないけどね。まぁ40枚の絵文字では限界がある。

このあたりはKDPで絵本出して補完していくつもり。
で、このスタンプですが、メイン画像にもしている豚に座っている絵を描けたときに、ああ~良いキャラ出来たなぁって思いました。何個かは不本意な出来のものもありますが、次回以降手描きにするのでリベンジしていきたいですね。

一応今回のこのスタンプには、次回以降の伏線的な要素も混ぜ込んでます。とか言うとかっこいいですが、要は単体で使わなかったネタを混ぜてるだけ。

以前も書きましたが、スタンプの売り上げに伴いキャラグッズを作ってお配りします。

ポストカード→ストラップ→Tシャツ?とkickstarterの資金集めみたいにモノがレベルアップします(笑)
個人的には豚に座ってる絵をもうちょっとブラッシュアップしてマグカップを作りたい。自分で使うために。