タブレットをもらったよ。

この前タブレットを壊してしまって、無いとPCでLINEが使えなかったり(モバイルで認証しなきゃ行けないんだよ。よっぽど課金させやすいスマホ以外で使われるのが嫌らしい。けちだね)電書が読めなかったり、そうそう本日夕方からすてきな電書が0円になるよ。読もうね。

割と不便なんで買い換えなきゃなーと思っていたのですが、たまたまタダでタブレットくれるモニターキャンペーンをやっていたので応募してみたよ。

今日はその記事。10日以内に第一報を、とのことでしたが、多分忘れるし初日の印象を書いた方が良いでしょう。
ちなみに折羽さんは気がきないのでステマをするつもりはない。思ったことを書く。

ちなみにこれ。

BNT−71W

ツタヤに置いてあるポータブルDVDなんかを作っているメーカーさんだそうです。

light_thin
公式サイトに写真UPするときは、ちゃんとリサイズしようぜ…。これ、やたら画像がでかかったよ。
因みに以前持っていたasusのmemopadc176と比べた感想でありますよ。

まずは見た感じから。
意外と見た目が立派。チャチくない。
付属のUSBケーブルが薄紫で可愛い。
カメラやスイッチ類が一番下に配置されるのはどうかと思う。でもこれは自分の設定ミスかもしれない。何故か直せない…。

印象的には動画が再生できるipodを初めて見たときのような、そんな感じ。
ちなみに私は音楽プレイヤーは東芝のギガビートをつかってました。

とりあえずSNSのアプリと以前のタブレットでやっていたゲームを入れてみました。
どちらもさくさく動いたのには感動。ゲームは無理かと思っていたけれど、スペック的には割とパワーがあるようです。モバイルのCPUのことには詳しくないからしらないけど。
電池の容量は少ないらしいけれどこれはまだ体感していない。
解像度の低さはちょっと気になる。これはゲーム自体がその解像度に無理矢理合わせているからでしょうね。文字を読むには自分は気にならない。めがね変えた方が視界全体からして高解像度になるしww

背面にカメラは無い。これは結構思い切っている。確かに中途半端なのを付けて値が上がるよりは切っちゃっても良いかもしれない。でもなぜか手前にはカメラがあるんだよなぁ。
こっちの方がいらないんじゃ無い?と、ノートでも何でも開封後最初に自撮りカメラにシールでふたをするあたいは思うのだった。
ちなみにストレージは8Gしかない…。これは悲しい。
友人に、スマホを買ったらバンドルアプリが削除できなくて、買ったときから残り容量256メガって人が居たけどそれよりましか。

これ、7980円で明後日あたりから売られるそうだけれど、値段のインパクトのために設計を思い切っている印象ですね。
そうそうGPSはついている。まだ試していないけど、今度地図アプリで実験するよ。
とりあえず半日つかって、不自由なく遊べています。ああ、そういやちょっと熱を持ちやすい気がする。すぐホカホカになる。
ただ、値段が値段なので、使い道を割り切る人にはお勧め。雑な使い方して壊しても買い直せば良い。
いやあ前回水没させたからそう思うのさw
あと、いらないソフトが入ってないのもいいですね。邪魔だよね、あれ。
世の中にはバンドル入ってないと怒り出す人がいるのかもしれないけど、PCでもなんでも最初からバンドルされてるソフトって広告みたいな物だと思っているので、なくていい。自分で好きなのを入れたらいいのさ。

ところでこの手の激安メカで気になるのはコネクタの精度です。USBがぐらぐらになったりして使用不能とかありがち。これを今後観察していきたいと思います。
とりあえず最初の感想終わり。
これ、1万2000円くらいでも売れると思うよ。ただ、その場合インパクトは無いけれど。
モバイルバッテリーと32ギガくらいのSD刺して運用していこうと思います。モバイルバッテリーはいらないかな…。使おうと思ったときに充電されていないオチが…。

ああそうだ、本日夕方からすてきな電書が無料キャンペーンなので、新品のタブレットにふさわしいなぁ。

あれ?デジャブを感じる!
価格帯的にキンドルと激突するだろうから、キンドル的な使い方も試さないとね!丁度良いことに本日夕方から…

またもデジャブ!時が繰り返されている。

まぁ、キンドルはアンドロイドのアプリで対応してないのがかなりあるって時点で勝負にならないと思う…。ああでもアンドロイド機に入れるアマゾンのアプリっていつのまにか勝手アプリになっているというカオス状態なので、アマゾン大好きもぐら獣人な人にはキンドルの方がいいんだろうか。

ケ、ケ、ケ、ケーン!

キャンペーン。

今日から冒頭で名前を名乗るのをやめることにしました。そんな、おっと!名乗るところだった。

自分の一周年記念に無料キャンペーンを久々にやっています。この記事は告知目的じゃないのでURLは貼らない。この記事はその感想について。

あ、もうじき「カラテネコ対ウサギロボ」ってのも0円になります。これが一応代表作なのでみんな読んでね。たしか火曜の夕方あたりから0円となります。これは色々詰まってるので、是非ダウンロードするように。

 

suzuri-template-tshirts←グッズも増えた

多分ツイッターのフォロワーが増えたのと、つんどくさんで紹介されたのとで、自分で告知は一度しかしてないにも関わらず、割と無料本のダウンロード数が多いです。
新刊あつかいで配るときに比べれば動きは全然ですが、手当り次第落とす人が多いであろうそれに比べて、興味を持ってくれた人がダウンロードしてくれるのだろうなぁと考えています。

路線がマイナーなので、100円といえどいきなり出すのはちょっとな…って方に届いたのでは無かろうか。
まぁすべては勝手な想像です。

プロモーション映像つくりました

あれこれ盛り上げていこうかと思い、キンドル絵本とLine Creators Marketスタンプの共用プロモーションビデオをつくりました。
そんな折羽ル子です。

制作時間は、他のことの合間にちびちび作っていったのでトータルだとそんなにかかっておりません。アイディア練ってるほうが長かったかな。
KDPもスタンプもPVを作っている人を時々見かけますが、ばかばかしさではNo1なのではなかろうかと思っています。
一応制作に当たって使ったソフトはAfterEffectsです。
YOUTUBEにUPしたのでずいぶん劣化していますが、オリジナルはフルHDで超高画質です(笑)

ちなみにスタンプや絵本が売れると当然私に余裕が生まれるので、次のプロモがゴージャスになります。
3DCGがぐりぐり動くアニメとか(笑)

しかしこうやって個人で映像を作る場合、ネックは音声では無いでしょうか。
効果音は割と問題なく揃うし実際かなりそろえておりますが、BGMとナレーション等の声優さんによる素材はどうにも難しい。
BGMもフリー素材なんてものがありますがいまいちなんですよね。
http://www.falcom.co.jp/music_use/index.html

こんな風に自社音源を自由につかってね!って神様みたいな事を言ってくださる会社もあるのですが、曲を把握していないので探しづらい。一応音源は確保していますが。

ナレーションやセリフはボーカロイドを使おうかと考えましたが、叫び声だとかは厳しい…。ナレーションにはつかえますが。
声優の卵の方にネットで頼めるサイト経由でも良いんですが、やはり納得いくまで録音に立ち会いたい。
私は高校生の頃演劇部だったから、ぬるい演技には厳しいよ。たぶん。でもかわいそうに思ってだめ出し出来ないかも…。

ああ、自分でやれば良いのか。ボイスチェンジャーのソフトもあるだろうしどっちの性別も再現出来る…はず。ただこれ、相当こっぱずかしいね。
頭の中のものを人に見せるってのをやるのに今更恥ずかしいも何もないか…。

つんどく速報さんに紹介されました。

折羽ル子です。よみかたは「おりはるこ」で結構です。

最近は新しいKDPゴシップサイトができてますねー。こういうの眉を顰める方も多いんでしょうけれど私は応援してます。ゴシップが好きなのでは無く、作家の顔といいますか個性が見えてくるKDP入門に最適なサイトだと思うから。

KDPって場所が作家志望者だけしかいない砂場から、がやがやした変わった本の読める場所になるには必要なのです。きっと。

http://bookdi.gger.jp/archives/39635002.html

つんどく速報さんに「絵本版ザ・ワル子さん 大暴れの緋色」が紹介されました。ありがとうございます。

自作がメジャーなレビューサイトに乗る日が来るとは思わなかったよ。
そろそろKDP一周年なんですが、まっとうな小説が多いKDP界の中でイロモノしか売っていないのでまぁしょうがないかなぁとは思っていました。
ついでに言うと私は自作をイロモノだと思ってません。まっとうなメルヘンと恋愛小説とあとどんなの書いたっけ?そういうのだと思ってます…。

レビュー、今月誕生日が来るのですが最高のプレゼントです。ありがとうございます。
それにしても感想を読むのはかなりドキドキします。感想の内容に関わらず一回目はまともに読めません。
これだけは未だに慣れないよ。
良いレビューも悪いレビューもドキドキしてしまう。ちゃんとしたレビュー読んでいると、内面に踏み込まれ見透かされているのでは?ってびくびくしてしまう。

さて本の内容はさんざん書いたと思うけどLINEのスタンプを絵本に纏めたモノです。絵本にするにあたって内容をつなげる必要があり、数点絵を追加し数点削除もしました。レビューにもありましたが原作がチャットソフトのスタンプっていうのは今のところ珍しいのでは?と思っています。
キャラクターの出自について解説しておくと、この絵本の冒頭に出てくる女性、この人が主役の絵本を最初描いていたのが中断→スタンプのキャラにしよう→頭身下げたい→うまくいかない→別のキャラになった→全然設定も別の別人になった→スタンプができた→絵本にした。
と、企画自体はキンドル絵本からはじまっていたのです(笑)
しかし最初に考えていた絵本の主役の彼女を無かったことにするのはもったいないので冒頭に出て貰ったわけです。蛇足だけど…。
まぁいずれ出すよ。
小説にも書きかけが大量にあるし…。

ところでhttp://www.stampers.me/stamp/3646

こっちも絵本化しようかなぁ。これは絵を厳選して(容量減らして99円で出せるように)物語とは違うアプローチにしたい。たとえばABC図鑑で26ページで英単語お勉強本とか。ああ、いいね。教育的意義があるっていうのは重要だ。
むしろせっかくなのでドイツ語にしようかな。
S Scheisse シャイセ なんてこと!なんなの!罵るのに便利なことば。みんなちょくちょく使うけどつかうと怒られちゃう。
とかそういうノリ。しばらく考えようっと。ってドイツ語って時点で売ることを期待出来ないね。

すたんぷ。その2(第二弾って意味で)

ワルコ2A ワルコ2B

某LINE CREATOR’S MARKETのスタンプが全然承認されない折羽ル子ですがみなさんいかがおすごしでしょうか?

なんでもスマホのアプリってことでアップルの審査もあるらしいですよ。二つの機関で審査…。そりゃ時間もかかるよ。

そういうわけで第二弾スタンプを手軽に作ってみました。(文字や調整はこれから)
顔だけシリーズ。
キャラクターの顔だけを出しても、そのキャラに何の思い入れもなければ物語も知らないわけで、売れないよ~って思っておりましたが、
描いてみると、単純に絵文字として使えるんではないかなーって思えてきました。
まぁ自分がキャラに愛着持っているからかもしれない。

愛着とはお金にならないものです。
自分はこんなにがんばりました、努力しました!どうです!?って愛着たっぷりの何かを見せられても、えー…ってなる事は多いモノです。
そういうところに落ち込んでいって無いかちょっと心配だったので、一応何人かの友人にリサーチしてみましたがなかなかの好感触。

いける、かもしれない。ぶたにチョップしているのがリジェクトされるかもしれませんけど。

 

さて、リサーチといえば小説では殆どやったことがありません。読んで貰って感想を貰ったことはあるけどそれだけ。
小説でどんなのが読みたいか?とか何が面白いか?っていうのはその人の読書量だとか趣味だとかそれこそ知的水準が関連してくると思う。

あ、私のが水準高いって言っている意味では無いよ。ちゃんとこうやって書いとかないと「自分のこと頭良いと想っているのかー」って勘違いして怒る人が居る(実際居た)ので念のため。

そういう訳なんで、とりあえず自分を読者として想定して、後もう一人友達を読者として想定して、その二人を愉しませる内容になっていればOKかなぁっていつも考えています。
それと、興味の無い小説を読まされ意見を求められる、これほどウザいことはない。
前述のイラストなんかだと見た目の印象でなんとでも言えますが、例えショートショートであろうが文章を読んで感想を言うのは負担です。
物語って結構センシティブな部分があって「面白かったよー(一応気になったとこ指摘するか…)でも、ここで主人公が寄り道してあんパン食べるシーンはいらないよね?何の脈絡もないし」と指摘するとします。だけど作者にとってはどの部分もかけがえのないもので、

「そこが一番書きたかったんだよ!!!」って喧嘩になる恐怖をはらんでいるわけです。これは大なり小なりみんな経験があるはず。

と、いつかスタンプ路線と小説の路線が交わると良いなぁと想っているのでキンドル本の話もしてみました。
誰?「挿絵にすれば明日にでも出来る。すれば?」なんて現実的なことを言うのは!
挿絵入りでepubファイルを作るやり方よくわかんないんだよ。いや、わからないこともないけどレイアウトがどうなるのかなーって。買ったけど読めない!って人が居ると申し訳ない。

 

とりとめもなく、おわり。

無料お試し版の結果。

00←解像度高めなのでA3+くらいに印刷してトイレにでも貼っておくれ。

こんばんは折羽ル子です。

まだもうちょっと続いていますが無料期間の結果について。

今回は幾つかの試みをしてみました。

1)ダイジェスト版でタイトルに無料だとかfreeだとか入れる

2)海外で日本語絵本の需要はあるのかってことでPICTUREBOOKと表記する

3)割としつこく宣伝する。

まあだいたいいつも通りだったんですが、結構不思議な順位の変遷をしました。順位が落ちてもまた復活したりだとか。最大34位なのでそれほど爆発力はありませんでしたが、じわじわとDLされる具合です。

それから海外でのDLが増えました。主にamazon.comですがUKやスペインでもDLされております。というかスペインにもアマゾンあるんだね。ドイツアマゾンはドイツのTV番組のDVDを買うのに重宝しておりますがスペインかー。スペインとかイタリアの郵便事情を考えるとあまり使いたくは無い…。イタリアで友人に出したハガキが帰国して一年近く経ってから届いた事があるし…。しかも私の父親も同じ目に遭った…。親子で20年の時差で同一体験・ぇ・

絵本だから海外でもDLされるでしょう?って?

だけどおもいっきりJapanese edition って表記されるんだよ。その時点でちょっと遠慮しちゃわないだろうか?

これは英文版を作ってどうなるかを確かめる必要があるでしょう。一応準備中です。英文版と言っても、最低限の英文がついているだけの、ほぼ字の無い絵本状態ですが。だって翻訳自信ないし…。

最近はちゃんと人間の出てくる小説を書いております。結構前から心の片隅にあったアイディアなんだけど、出オチ感がちょっとなぁ~って思っていたので保留になってたのを、まあいいやって書いてます。

が、当初の予定と内容がまるで変わってしまいました。ははは。

個人的にこじんまりした話って好きじゃ無いんだよ。主人公とその周辺しか世界は存在しないの?っていうのが好きじゃ無い。

キャラクターが成功しようが失敗しようが死んでしまおうが、世界は存在し続けるのだよ。最近は誰かが死ぬたびにそういう事を考えてしまう。今年のこのお葬式は故人にとっては物語の終わりだけど、参列しているあの子供にとっては人生のイベントの一つだし、そのイベントも二時間正座しただとかそういう罰ゲームに近いのかもなぁとか。不謹慎だけどそう思う。

おっと、何の話をしているんだ。

あれこれ気になった記事。

最近気になった記事。

http://gigazine.net/news/20140525-fight-to-save-endangered-ebooks/

消えかけている電子書籍を後世に残すための戦い

こんばんは。折羽ル子です。

電子化したら永遠に残るよね~とか気軽に考え、100年後の世界はむしろデータをいかに削除していくかが主流になるのかもとか考えていた私であります。
実際持ち主が死んだけれど残っているWEBサイトとか結構あると思う。
私自身、かつてフリースペースに作ったWEBの残滓が未だに残っている。
IDとかメモは残っているので消そうと思えば消せるのだけど、何より面倒だし記念だと思っているのでそのまま。
運営会社が消滅するまではこのままでしょう。

だから電子書籍も同じく永遠に残るかと思っておりましたが、記事の通りその運営会社が売るのをやめたらたしかに入手困難になるってもんです。

そういうわけでも無いけど、一応拙作はDRMをつけていません。付いているのもあるけど一回付けると外せる設定になってないんだよ。すまない。

<広告>

<広告>

ところでこの個人出版、最終的にどうなるんでしょうね?10年経っても20年経ってもamazonで検索したら出てくるんでしょうか?すごく、検索の邪魔っぽいな…。

気になる記事2(リンクなし)

KDP本の売り方について、いたずらに読者を増やそうとするのでは無くメインの強気価格本+1万字程度で無料期間設定のある本でやってます。ってインタビュー記事を見ました。ちょうど絵本でこれをやろうと思っていたんだよね。ちょっと悩んでいるけれど。
10P程の99円絵本を出して無料化する。
絵本の無料版はまだやったことが無いのですが、だいたい小説でも無料にすると3,400冊は出ます。9割は手当り次第に落としている人かとは思いますが(数字に根拠なし)
回を重ねるごとにダウンロード数は一応増えるので、KDP読者の絶対数が増えているのかとは思う。なので99円本を配るっていうのは宣伝手段としては間違ってないでしょう。
そういや某所のスレ見てると、無料にしても500冊の1/100も出ないけどな~って書き込みがありましたがほんとうだろうか…。
普通の文芸作を出したことが無いので何とも言えない。

このあたり、結構情報収集しているつもりなんだけれど正確な数字や売り上げ結果を書いている人がほとんど居ない。
書いている数字を見て実際にランキングを見ると???ってなる場合もあるし、書いていたとしてもちょっと大げさにしてるんじゃあ?って思うことがしばしば。

まぁ売り込みのテクニックでもあるので簡単には人に言えないよ?って事なのかもしれない。

絵本のキャラで小説書こうかなあ。ネタはある。
しかしマンガのノベライズを無意味だと思っているのに、自分はやるっておかしいな。

次回はケモノノシリーズとこないだの連載の続き(誰も覚えてないだろうけど)と絵本のノベライズとして意味のあるノベライズの三本立てで1万字くらいを目指そうかと思う。

今月中に出したいなぁ。無謀か…。

ペンネームとか宣伝とかあれこれ。

http://www55.atwiki.jp/kdpfrontier/

絵本をもうちょっと宣伝しようと思いまして、とりあえず露出が必要だなと感じた折羽ル子です。

そういうわけでこちらのサイトに登録してみたのですが、いかがなものでしょう?

私はほんとうに面倒くさがりで、請求書一枚書くのも相当モチベを上げないと出来ない人間なのですから、「へぇ~著者ページも登録出来るのかぁ、でも今度ね。KDP名鑑さんにもまだ著者ページの文章送ってないし…」とか思っていたら、細かい著書とか含めどこかの親切な誰かが代理で登録してくれました。
どうもね。
嬉しかったので、代わりに登録してくれた方にこれからの一ヶ月、天中殺の真逆って程の超ラッキーが108回連続して降りかかるように祈っておいたよ。
幸せになってくれ。

ペンネームについて
別にお金が儲かると思って始めたわけではありませんが、やるからにはそれなりに結果が出てほしい。そう考えてKDPもといその前にやってたPABOOをはじめました。
そのときペンネームを考えたのですが、最初はひらがなで食い物の名前に使用と思いました。
め~ぷるしろっぷ。とかそんなの。
しかし私はサルでも描ける漫画教室って傑作漫画に「ペンネームに馬鹿な名前を付けるな」っていうのがあったのを思い出し、これはやめました。
実例として、喫茶店で恥ずかしい名前で呼び出されたり、何かあったときに実名とセットで恥ずかしい名前を報道されますよ?ってネタだったかな。
その例の名前は下品なので書かないよ。

なので漢字かな、漢字でありそうな名前だ-!って事で「宇宙刑事ギャバン好きだから名字は大葉にして名前は佳奈奴だー!オオバカなやつ」とか考えましたが2秒で却下しました。ないわ。これもないわ。
そういうわけで延々悶々としていたのですが、昔小説を書くときに考えたキャラの名前を流用しよう!そうしよう!その小説書いてないしね!って事で、
オリハルコンの当て字で折羽流子?ルのトコにどんな漢字充てるつもりだったか忘れた…瑠だったかも。を流用したわけです。
ちなみにその小説の内容は1ミリも覚えてないけどライバルキャラにヒヒイロカネとかエクスカリバーとかなんか当て字を考えようとしていたのは覚えている。
ただ、流用するのに全部漢字だとちょっと字面が重い。
そこで折羽R子としました。アルファベットにすれば軽やかだし藤子・F・不二雄みたいでかっこいい。が、ここで新たな問題が。
名前にアルファベット入ってると姓名判断できないんだよ。。。
と、言うわけであれこれ試行錯誤してルに落ち着きました。割と姓名判断の結果も良いんだよ。努力が報われないらしいけど、努力なんてしないし!って前向きに考えることにした。

折羽 ル子
○● ●○
7 6  2 3
総運18○ 行動力抜群の猛進タイプ。運命を切り開く。やや度量のせまい点あり。
人運 8○ 困難を乗り越える粘り強さを持つ。強引さは災難を招く。活動的理論派。
外運10× 努力が報われない。特殊な犯罪に関係する傾向。
伏運13◎ 周囲の理解と愛情で才能を伸ばしていきます。
地運 5◎ 開拓、調和、成功運。
天運13○ 頭脳に恵まれる。家族を大事にする家柄。
陰陽 □ 悪くはない配列です。

あってるのかなぁ…。というか見方がよくわからん。数字と記号の相関関係がわからん。

カタカナにしたのは名前が目に入りやすい視覚効果を狙ったってのもあるんだけど、ところで先ほどのサイトのタグを見てみると

wwweerrtr

割と視認性はいいんじゃあないかな。
真上にもっと視認性の高い忌川タツヤ氏がおられるので、ちょっと損しておりますが(笑)
こうしてみるとひらがなカタカナって目立つなぁ。
漢字の画数少ないのだとどうなんだろう。

ちなみにツイッターアカウントを見ると判るけれど、アルファベット表記はorichallcomでオリハルコンとは意図的に変えました。
本来はorichalcum が正しいのかな?何故変えたかというと、WEBサイトのドメインを取るときにorichall.comにしたかったから。
で、オリハルの最後のlはgodzillaの表記に倣ってlを二つ重ねた。外国語表記として正しいのかは判らないけれど、godzillaってのが受け入れられているからにはアリでしょう。
個人的には文法やらはそこまで目くじら立てるモノでは無いと思う。
言葉は生き物です。が、無知故に間違っているのはいやだ。しかしこのorichallcomが間違っていても笑って許してほしい。何故ならもうドメインを取得しちゃったからいまさら変えられないからさ!でもこっそり教えてくれると嬉しい。夜中に一人悶々と悩むから。

さて販売戦略について。今日は妙に長いな…。
以下弁明的な前書いたことの再放送含むいろいろな思い。

絵本は250円にしました。スタンプを100円で売るのに描き増ししてる絵本が99円ってわけにはいかないのと、今後10P程の短編を99円でリリースしたいから。
そして無料期間にはしない。絵本は読みやすいからさ、タダで配って悪口書かれたくないから…。切実だよ。
タダのものを最後まで読んで悪口を書くメンタリティって、相当歪んでいると思う。そういう人の他のレビュー見ると、誰も彼もに辛口レビューしてるし。
いつも言ってるけど、レビューであれこれ指摘されるのは嬉しいんだよ。ちゃんと読んでくれて的確だなぁってフィードバックされる。
だけどさー、趣味に合わないとか自分のキャパシティ溢れているからって延々罵声を浴びせないでほしいよね。
誰かが「amazonレビューは200文字以上にしてくれないかな~」って書いていたけど、私もそう思います。

あと、自分に限らずさ、とりあえず良いレビューが付いてたら「参考にならない」を押す人がどうもいるっぽいけど、いい加減足の引っ張り合いはやめようよ。
そういうわけで、タダじゃないと読まないよって人に悪口レビューされたくないので有償です。
ほんとうはこんなもの無料で配りたいんだよ。読んでほしい。でも此の世の悪がそうさせない。
最近は無料版って8割だけ収録したのをリリースしている先達もおりまして、とても良いやり方だと思いますが、まぁそれもやめておきます。
アマゾン、いきなりアカウント停止処分するからね…。

というわけで、希望する場合は「タダで読ませろ!」ってメールでもツイッターでDMでもください。いちいち私も挨拶とかするのもストレスなんで、「くれ」とか「よこせ」ってシンプルに一言だけ書いてください。私もシンプルに返送します。

新刊のお知らせ。

念願の絵本を完成させました折羽ル子です。
今回のこの絵本には、色々思うところをブチこみました。とは言っても愛着どうこうなんかではなく、
可愛い内容って何だろう?設定とは?そもそも絵本とは?文章中の漢字の量は、そして表現をどこまで平易にする?
そういった思うところ。

答えが出せたかなぁって部分もあればそうでも無い部分もありまだまだ迷うばかりの内容ですが、比較的うまくいったのではないでしょうか?

私は、ただ可愛いだけの媚びた絵柄だとか、狙いすぎのシュールさだとか、偽善的なキャラの行動だとか、そういう絵本もとい児童書に安直に見られる事柄がとても嫌いでした。
子供の頃からそう。
なので最近の安直なゆるキャラもあまり好きなのはいない。
(好きなモノもいるけど、書かないよ)

さて今回の絵本は物語性を排除しております。断続的な構造になっている。もう少しシーンごとに区切りをわかりやすくしようかと思ったけれどやめた。
映画ですっごい良いシーンがあったとします。そこをもう一度見よう!って思ったならばDVDでそこだけ見ます。
一度見た話をそんなに何度も楽しめないので、映像の一部だけを楽しむのですね。
それ以外の部分ってのは、そういう場合ただのノイズです。
映画自体を楽しむのであれば必要だけど、一部のシーンを反芻するためには早送りや巻き戻しをしなきゃいけないノイズでしかない。
だったら良いシーンだけの表現があって良いと想うのだけれど、小説やマンガや映像作品でそれをやったら確実に★1を貰う自信があります。

だけど絵本ならギリギリ許される、かもしれない。
理想としては画集+文章による補助、とポエム+挿絵による補助。これが互いに牽制し合って絵本ってカタチにまとまっている。そういうのを目指したかったのですが、今後の課題ですね。

眠いので何言っているのかよくわからなくなってきました。グーテンナハト。

出し直し。(★1レビューも読めるよ)

予定はなかったけれど総集編にして2冊ほど出し直しました折羽ル子です。

初回に無料期間にして読者を広げよう、これがよくあるKDP本のありかただと思うし間違っていないと思います。
私も無料期間を使わなければ獲得できなかった読者がそれなりに居るのだろうとは思っております。
ですが、二回連続言いがかりレビューで★1だとさすがに、ね。
自作に問題があればそれは甘んじて受け入れられるのですけど、趣味に合わないってだけで★1…。
この手の嫌がらせ、いや、おそらく本人は悪気はないでしょう。純粋に趣味に合わない物で自分の時間を潰された怒りでしょう。
私だって延々興味もないものを見せられたら腹が立ちます。
が、それをレビューにぶつけたりはしない。
有償で買った物なら腹も立つけど、手当たり次第に落とした物にケチを付けたりしない。だって読むのやめれば良いから。
それでこの手の嫌がらせは、どうやら私だけが感じていることではないようで、ネットを見ているとちょくちょく怒っている人を見かけます。

まぁ気にしなきゃ良いじゃん?って?
★1付いてから既刊もまったく売れなくなったよ?勿論お金儲けのためにやっているわけではない。
獲得出来たかも知れない読者を逃しっぱなしなのが問題なのだ。

私のように趣味性の高い内容の場合、失う物は大きい。
一応ちらほらと多方面から好意的な感想も頂くので、面白がってもらえる物は描けているはずなのですがもはや台無しだよ。
なので、2冊を纏めて一冊に出し直しました。
悪いレビューを隠しているようでちょっと気がとがめるんだけど

女子○学生向け
成人男子が読むのはキツイです。
レミとゾラって・・・。(平野レミの顔しか浮かばない)
ケータイ小説っぽい感じといいましょうか。
女子の皆さんで楽しんでください。

ケータイ小説はともかく(そういうライトなノリを目指したのでこの指摘は間違いではない)、キャラの名前が気にくわないとかしらんがな…。
あと、女子の皆さんをサラっとバカにしているのは如何なものか?
あとは
読み辛かった。
いきなり新しい登場人物が出てきたり、著者の頭の中では理解できていても読者に対してはもっと説明や丁寧な導入部分が必要。まだ著者の独りよがりな文章構成。
とか…。いや、短編集って書いてますがな…。長編じゃないよ?独りよがりはそうかもしれない。あ、この人は★2だった。
時間の無駄!!
読む価値は全くありません。

文章は稚拙で拙く、テーマも分からない。
素人に毛が生えたような文章を読まされ続けて苦痛でしかありません。
本当は☆0にしたいですが出来ないようなので大甘で☆1つ・・・

これはまぁ感性の問題としか言いようがない。そして残念ながらこの人の他のレビュー商品を見るとKDP本にはとにかく似たレビューで貶しておりました。レビューのタイトルが同じく「時間の無駄」というのは、工夫が足りませんよ?
そのほかの商品への感想も…ああっこれはやめておこう。
でも素人に毛が生えた文章が苦痛なら読むのやめれば良いのに…。
テーマ的なことは後書きに一応書いてるけど、そんな高尚な物はない。

まぁとにかくそういう訳で出し直しました。もともと纏めて出し直す予定はあったし、あとこんなレビューでも読者の大半は星の数だけ見て判断するので非常にこの先やりたい事の邪魔になるからね。
ちょっと卑怯かとも思うけど、ここに記念として転載しておくので許してね。名前は削除しておいてあげる。

そしてこういうのを読まされると、ますますこういう人たちが嫌がる読みづらい文章を書いてやろうと心に誓う折羽ル子なのでした。